整形外科石井クリニック

スタッフブログ|七夕

« ショートステイのイベント | メイン | 恒例のコスモスと季節外れの・・・ »

七夕

梅雨明け前でも暑さがひとしおの日が続いていますが、
皆様におかれましてはお変わりなく健やかにお過ごしのことかと存じます。

さて、今年も七夕の時期がやってきました。
七夕と言えば、織姫と彦星の七夕伝説が有名ですね。
当日は梅雨明け前が多く、天候に恵まれる確率は50%程度と言われています。
今年も織姫様と彦星様が無事に天の川で会えることを願うばかりです。
...そんな話をご利用者様の前でしたところ、
「織姫様と彦星様の二人は、ちゃんと雲の上で会っているのよ。」
「むしろ、七夕の雨は『催涙雨』と言って、二人の嬉し涙なのよ。」
と、皆様、様々なパターンの結末を言われていました。
ご家庭や地域によって、受け継がれる伝承は違うものなのですね。
目から鱗な出来事でした。

葦の会の介護課では毎年、大きな竹を用意して飾りつけをしています。

20160704_011202000_iOS.jpg

今年もご利用者様がほとんど作成してくださいました。
(職員もお手伝いするのですが、皆様の意欲に負けてしまいます(笑 )
笑顔いっぱいショートステイは、リハビリに力を入れている施設ですので、
短冊に書かれるお願いは、身体機能の向上を願うものが大多数でした。
「元気に歩けるようになりますように」「腰がまっすぐになりますように」...等々の願いが書かれています。
目標を持たれてリハビリに取り組む皆様の姿勢は素晴らしいものです。
葦の会の介護として、これからも皆様に寄り添い、精一杯のお手伝いさせて頂きたいと思っています。